NBAドラフト2020 注目選手

コービーブライアントに続きカーメロアンソニーが今季絶望 NBA2014-15

NBA2014-15シーズン

 

オールスターで世代交代の波を感じたファンも少なくないNBAですが、スーパースターの1人ともいえるカーメロアンソニーが膝の手術を決意し、手術とリハビリのため今シーズンの出場は見込めないと言う報道がありました。

先日、肩の負傷により今季絶望となったコービーブライアントに続き、NBAのトッププレイヤーの戦線離脱にショックを隠しきれないのは事実です。

実際にオールスターゲームでは、コービーはもちろん出場しておらず、カーメロもフィールドゴール確率6/20と膝の影響からか見て分かるくらいの不調でした。

それでも後半にはレブロンのパスからダンクを決めたり、追いつけるかも?!と思わせてくれるスリーポイントを決めたりと安心したファンも少なくありません。

 

2015 All-Star Top 10: Carmelo Anthony

 

この決断はもうしばらく現役を続けるということだと思われますが、プレイオフでも思った以上に上にいけないながらも日本でも絶大な人気をほこるカーメロアンソニーなのでカムバックに強く期待したいところです。

トライアングルオフェンス導入の初年度ということもあってかチームは信じられないくらいの不調ですが、レブロン等と共にNBAを支えてきたカーメロのプレイをもう一度プレイオフで見られることを願っています。

コメント