NBA2020-21シーズンのアクティブロスターは15人に

バスケットボールNBA

 

日本時間の12月23日に開幕を迎えるNBA2020-21シーズン。

新型コロナウィルスの影響で、通常とは異なった日程でスタートしますがアクティブロスター(試合に出られる選手)も通常の13人から15人に変更されました。

 

 

今シーズン限りではあるものの、シーズンを通して有効になります。

オフが極端に短い選手もいるので、人数が増えたことで、少しでも怪我が減ることを願うばかりです。

ロスター入りを目指す渡邊雄太選手に朗報かと思われましたが、元々ロスターは15人で、アクティブロスターが13人だったところ、ロスターは15人のまま変更なしなのでロスター入りの可能性に影響はないようです。