ステファンカリーが6本のスリーポイントで再び29得点の活躍

ウォリアーズ

 

前ゲームで29得点を挙げたウォリアーズのステファンカリー。

12月18日におこなわれたキングス戦でも、6本のスリーポイントを沈め29得点を挙げています。

 

 

スリーポイントを4/6で沈めた、ケリーウーブレJrが24得点、3/7で沈めたアンドリューウィギンスが19得点で続いています。

 

 

ウォリアーズは20/43の46.5%でスリーポイントを沈めています。

一方のキングスは、バディヒールドとディアロンフォックスのシュートが決まらず苦しいラストゲームとなりました。