ジャマールマレーが539日ぶりに怪我から復帰

 

2020-21シーズンの終盤から、2021-22シーズンも左ひざのケガにより全休したナゲッツのジャマールマレー。

10月4日におこなわれたプレシーズンゲームで539日ぶりにNBAのコートに復帰しました。

最初の得点をスリーポイントで決めると、前半終了時にはブザービーターも披露しました。

 

 

先日までユーロバスケットに出場していたニコラヨキッチに加えて、マイケルポーターJrも復帰し、KCPがウィザーズから新加入でアーロンゴードンと、スターターは強力です。

ゲームはスターターの起用時間が長かったサンダーが112-101で勝利しています。

 

 

コメント