NBA2021プレイイントーナメントの組合せとスケジュールが決定

プレイイントーナメント

 

レギュラーシーズンの7位から10位のチームで、プレイオフ第7・8シードのイスを争うプレイイントーナメント。

レギュラーシーズンのゲームが全て終了し、順位が確定しました。

 

順位 イースト ウェスト
7 セルティックス レイカーズ
8 ウィザーズ ウォリアーズ
9 ペイサーズ グリズリーズ
10 ホーネッツ スパーズ

 

 

どのカードも注目ですが、ウィザーズの八村塁選手には、日本人初のプレイオフ出場に大きく期待が集まります。

また、レイカーズとウォリアーズの一戦は世界中から注目を浴びることになるでしょう。

コメント