グリズリーズvsウルブズ ジャモラントのエグいムーブが炸裂

ミネソタティンバーウルブズ

 

チームを補強し、今季プレイオフ進出を狙うグリズリーズ&ティンバーウルブズ。

プレシーズンゲーム第2戦もグリズリーズのジャモラントが素晴らしいプレイを披露しています。

 

 

ジャモラントはチーム最多となる+23を記録し、17得点7リバウンド7アシストの活躍を見せています。

ヨナスバランチューナスが22得点、ディロンブルックスが21得点、カイルアンダーソンが16得点で続き、グレイソンアレンがスリーポイント4/8の13得点を挙げています。

 

 

一方のウルブズは、ディアンジェロラッセルが19得点、カールアンソニータウンズが14得点を挙げていますが、シュート確率は上がりませんでした。

また、今季ドラフト1位のアンソニーエドワーズも12得点を挙げましたが、FG確率は4/14の28.6%にとどまっています。