渡邊雄太選手が今季最多の21分出場 チームの勝利に貢献

 

2way契約ながら、ラプターズで出場を続ける渡邊雄太選手。

1月25日におこなわれたペイサーズ戦では、今季最多となる21分のプレイタイムを与えられ、チームの勝利に貢献しています。

3得点6リバウンド2アシストに加え、1スティール2ブロックと特にディフェンス面での活躍がこの日も目立っていました。

逆にオフェンス面では、FG確率1/7と課題が残ります。

この日、ラプターズはチームの主軸であるパスカルシアカムとカイルラウリーが欠場。

OGアヌノビーが30得点でチームを引っ張り、ノーマンパウエルとフレッドバンブリードも20得点以上を挙げ、チーム全体で勝利をつかみました。