ザイオンウィリアムソンがプレシーズンゲームデビュー NBA2019-20

スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

バスケットボールNBA

 

今季ドラフト1位でペリカンズに入団したザイオンウィリアムソン。

サマーリーグでは、初戦の途中で膝に痛みを訴え、その後のゲームは全休しました。

体型からも怪我を心配する声がその後も挙がっていましたが、10/8におこなわれたペリカンズのプレシーズンゲーム初戦にスタートメンバーで出場しています。

スポンサーリンク

ザイオンウィリアムソン

Zion Williamson Pelicans Preseason Debut 2019.10.07 vs Hawks – 16 Pts, NASTY Dunks! | FreeDawkins

 

ゲーム序盤からエンジン全開だったザイオンウィリアムソン。

アンドワンで初得点を挙げると、直後に度肝を抜くようなダンクをぶち込みました。

その後も第1クォーターは、ダンクショーとなり約28分の出場で16得点7リバウンドを記録しています。

ドライブや合わせから、限りなくリングに近いところであの体型と滞空時間。

フリースローも7本得ており、今後さらに幅の広いプレイに期待が集まります。

ゲームの方は、第2クォーターで大量得点を奪い逆転したペリカンズがその後もリードを広げ、結果的に133-109で勝利しています。

 

New Orleans Pelicans vs Atlanta Hawks Full Game Highlights | October 7, 2019 | FreeDawkins

 

スポンサーリンク

ロンゾボール

Lonzo Ball Pelicans Debut 2019.10.07 vs Hawks – 9 Pts, 7 Asts! | FreeDawkins

 

レイカーズからペリカンズへ移籍したロンゾボール。

ポイントガードとしての期待が高まります。

9得点7アシストを記録していますが、改善されたといわれるアウトサイドシュートはまだ火が点いていません。

ブランドンイングラム

Brandon Ingram Pelicans Debut 2019.10.07 vs Hawks – 19 Pts! | FreeDawkins

 

インサイドとアウトサイドでバランスよく得点を重ねたイングラム。

プレイスタイルは相変わらずで、ロンゾボールとのキャリアも長いため今季も重要な役割を担うでしょう。

 

スポンサーリンク

JJレディック

シクサーズからペリカンズへ移籍したJJレディック。

約12分の出場にとどまりましたが、スリーポイントを1/2で沈めています。

ジョシュハート

ボール、イングラムと共にレイカーズからペリカンズへ移籍したジョシュハート。

レイカーズ在籍時のような、熱く堅実なプレイに期待したいです。

 

スポンサーリンク

トレイヤング

Trae Young between the legs of JJ Redick October 8, 2019

 

スリーポイント1/6とやや不調だったヤングですが、相変わらずのプレイをプレシーズンゲーム初戦で披露しています。

ビンスカーター

Vince Carter shows off the vision for the slick assist

 

現役ラストシーズンといわれているビンスカーター。

42歳で迎えるシーズンですが、このゲームでも約15分プレイしています。

最後に

ザイオンウィリアムソンの華々しいプレシーズンゲームデビューとなりました。

201cmと言われていた身長も公式な測定により198cmに変更され、インサイドは厳しいという声も出ていましたが何とも言えないほど存在感がありました。

アウトサイド全盛の時代に、今後どのように進化していくのか期待が集まります。

コメント