ジョエルエンビードの劇的ゲームウィナーでシクサーズがラプターズに3連勝

 

シクサーズの2-0で迎えたラプターズとのファーストラウンド第3戦

ホームが入れ替わり、前半はラプターズがリードしましたが後半に入るとシクサーズがじわじわと追い上げ、同点でオーバータイムへもつれ込む接戦となりました。

オーバータイムでも残り約3秒を残し101-101の同点でしたが、ジョエルエンビードの劇的なゲームウィナースリーが決まり、結果的に104-101でシクサーズが勝利しています。

シクサーズでは、ゲームウィナーを決めたジョエルエンビードが33得点でスコアリーダーとなっています。

 

 

 

マクシーとハーデンが19得点で続きましたが、ハーデンは第4クォーター終盤に6ファールで退場となりました。

ハーデンのファールアウトというのも珍しいかもしれません。

敗れたラプターズは、このゲームもスターターにプレイタイムが集中しました。

OGアヌノビーが26得点、ギャリートレントJrが24得点を挙げています。

アチューワも高確率で20得点を挙げましたが、第4クォーター終盤にフリースローを2本落としたのは痛手でした。

コメント