クレイトンプソンが38得点 ウォリアーズがバックスに快勝し3連勝

 

オールスター後、2試合目から5連敗と勝率を下げたウォリアーズ。

3月13日におこなわれたバックス戦では、クレイトンプソンがチームハイの38得点を挙げチームを勝利に導き、3連勝と再び勝率を上げてきました。

トンプソンはスリーポイントを8/14で沈め、ターンオーバー2の+/-では+27と抜群の安定感でした。

ジョーダンプールが30得点で続き、こちらもスリーポイント5/10と好調でした。

ステファンカリーは、8得点にとどまりましたが、シュート自体8本しか放っておらず、8アシストとバックスディフェンスのチーム全体で対応した雰囲気です。

 

 

バックスでは、ヤニスアデトクンポが31得点でスコアリーダーとなっています。

それでもスターターは軒並み+/-で-となっています。

 

 

コメント