二コラブーチェビッチがブルズデビュー チームはスパーズに惨敗

 

先日のトレードでシカゴブルズへ移籍した二コラブーチェビッチ。

3月28日におこなわれたスパーズ戦でチームデビューとなりましたが、120-104でスパーズが勝利し初戦は勝利で飾れませんでした。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
CHI 20 19 34 31 104
SAS 33 32 31 24 120

 

 

スパーズは7人の選手が2ケタ得点を挙げ、序盤から優位にゲームをすすめました。

二コラブーチェビッチは、21得点9リバウンド3アシストの活躍でスコアリーダーとなっていますが、ブルズはこの日アウトサイドシュートが決まらず、ブーチェビッチのオープンパスも決めきれませんでした。

 

 

ラビーンやマルカネン、ホワイトなど有能なシューターは揃っているので、今後確率が上がっていくことでしょう。

ウィザーズから移籍したトロイブランJrもブルズデビューとなり、8得点記録しています。

コメント