デアンジェロラッセルのゲームウィナーでウルブズが連敗止める

 

ウェスト最下位と苦しい戦いが続く、ミネソタティンバーウルブズ。

2月6日におこなわれたサンダー戦では、デアンジェロラッセルのゲームウィナースリーポイントが決まり、106-103で勝利しています。

 

1Q2Q3Q4QT
MIN25263421106
OKC23322127103

 

 

ウルブズでは、マリークビーズリーが24得点を挙げスコアリーダーとなっています。

 

 

デアンジェロラッセルが21得点、ナスリードが17得点で続いています。

 

 

 

アンソニーエドワーズは、スリーポイント1/7を含むFG確率21.4%と不調で9得点にとどまっています。

 

 

敗れたサンダーでは、アルホーフォードが26得点を挙げスコアリーダーとなっています。

ハミドゥディアロが16得点で続いています。

 

 

このゲームでは、アレキサンダー、ドーツ、ジョージヒルが欠場しています。