シクサーズがホーネッツに勝利し4連勝でイースト首位キープ

 

イースト首位を走るセブンティシクサーズ。

2月4日におこなわれたホーネッツ戦にも、118-111で勝利し4連勝でイースト首位をキープしています。

 

1Q 2Q 3Q 4Q T
PHI 30 34 25 29 118
CHA 13 29 34 35 111

 

 

シクサーズでは、ジョエルエンビードが34得点11リバウンドでスコアリーダーとなっています。

スリーポイント3/5を含むFG確率は61.1%を記録し、フリースローも9/10で沈めました。

 

 

トバイアスハリスが26得点で続き、こちらもFG確率は5割を超えています。

ダニーグリーンも4本のスリーポイントを沈め16得点、ベンシモンズは15とKつ円9アシストを記録しました。

 

 

 

ラメロボールとゴードンヘイワードが22得点でスコアリーダーとなっています。