U18女子バスケアジア選手権、日本代表決勝で中国に惨敗

051

 

先日、決勝進出と同時に来年おこなわれるU19女子バスケ世界選手権のキップを手に入れた日本代表でしたが、昨日おこなわれた決勝戦で中国と対戦し50-63で敗れ準優勝という結果になりました。

世界選手権へのキップは獲得しているので勝敗によりどうこうということはないんでしょうが、3大会連続の準優勝となっていて、中国の壁は厚いですね。

3位には韓国が入り、先日までトルコでおこなわれていたフル代表の世界選手権とアジアから参加するチームは全く同じ3チームとなりました。

世界選手権では予選リーグにて3チームで1勝しか出来ていないので、U18のアジアチームにはそれ以上の活躍に期待したいですね。

唯一決勝トーナメントへ残った中国の6位が最高記録となりましたが、U18のアジアチームがどこまでいけるのか非常に楽しみなところです。

U18日本代表も前回の世界大会では世界のベスト8に入っているのでおのずと期待も高まりますね。

U19世界選手権は開催日がまだ決まっていませんが、2015年にロシアで開催予定となっています。

 

 

アジア選手権の動画が見つからないので先日までおこなわれていた女子バスケット世界選手権のTOP10動画を掲載してみました。

やはり世界大会となると男子顔負けのプレーが目白押しですね。

最後のダンクは反則かとも思いますが・・・世界の強豪相手に日本代表が活躍してくれることを願って今回はこのあたりで。

 

twitter

コメントを残す