BJリーグ開幕!全572試合の熱いゲームに期待

 

NBAの開幕を10月28日にひかえ、期待に胸を膨らませている日本人ファンも多いですが、日本国内のプロバスケットボールリーグ、BJリーグも10月4日(土)に開幕を迎えました。

国内リーグの統一化をFIBAから指摘されている日本バスケット協会ですが、JBLとBJリーグの出来るだけ早い統一が実現することを願いたいですね。

最悪の場合、世界大会出場を禁止されるまで話が進んでいるようなので、先日のアジア大会でも好成績でしたし、選手達同様に協会のお偉方も奮起してほしいものです。

NBAが好きでこのサイトをはじめ、日本代表や国内リーグも詳しく知りたいと思い始めたのが最近なので、まだまだBJリーグに関してはにわかファンなのですが、一度は生で観戦したいと思っています。

 

 

管理人が住む地方では民放やNHKのBSでbjリーグが放送されていた記憶がないのですが、動画サイトで見ても、公式サイトでは限られた試合のハイライトのみで、フルゲームを無料で見ることは出来なさそうです。

昨シーズンのファイナルがBSフジで放送されたようですが、シーズンゲームはプロ野球でも昔に比べたらとても少なくなりましたからね・・・

今の国内のバスケ人気では難しいのは痛いほど分かります。

 

 

公式動画サイトではフルゲームを動画で見ることが出来ますが、こちらは有料となっていてPC版、モバイル版、ハイライトのみなど様々なプランが用意されています。ファイナルまでの全試合がPCで見られるプランは月額1500円となっています。

BJリーグ リーグストアはこちら。

 

 

youtubeにも公式チャンネルを持っていますが、ゲームのダイジェストのアップはリアルタイムとは少し遠く、月曜日になった今日でも土日におこなわれたゲームの動画はアップされていません。

結果だけ見るよりはやはり動画でハイライトシーンを見たいのでもう少し早くアップされると嬉しいですね。

先程、今シーズンに一度は観戦に行きたいと書きましたが、bjリーグのチケット価格を調べたところ、プロ野球やJリーグ同様に最低価格が2Fの自由席で1300円~3000円、1Fの自由席が1500円から3100円、最高額チケットが3500円~1万円とチームによってかなり差は大きくなっています。

地元のチームや応援しているチームの価格が安ければ嬉しいですが、強くて人気が高いチームほど高い印象がありますからね。

チームによって価格が違うのはプロ野球、サッカーも同様となっています。

人によっては高いと感じる方もお見えかもしれませんが、プロ野球やサッカーと比べて収容できる人数がどうしても限られているので致し方ないといったところでしょうか。

 

 

1シーズン52試合を全チームがカンファレンスに分かれてリーグ戦をおこなうBJリーグですが、全22チーム、全572試合ものゲームがおこなわれるのでとても楽しみなところです。

公式サイトの動画次第ですが、好プレー・好ゲームがあれば随時アップしていきたいと思います。

 

 

twitter

コメントを残す