愛知県でバスケが強い中学校はどこ?!(女子)

日本地図の中の愛知県

愛知県は全国的に見てもバスケットボールが盛んと言われていて、バスケット王国と呼ばれた時代もありました。

女子では、桜花学園高校が全国でもトップの成績をおさめていて井上眞一監督就任後は数え切れないほどの全国タイトルを獲得しています。また、渡嘉敷来夢選手や大神雄子選手も桜花学園高校の卒業生です。

そんな愛知県でバスケ部(女子)が強い中学校や地域はどこなのか?!近年優秀な成績を残しているチームを中心にを見ていきましょう。

➡ 愛知県中学バスケ男子のページはこちら

各中学校の通学区域についてはこちらのサイトを参考にしてください。

愛知県の地域学区ガイド

平成28年度
愛知県中学校新人戦
バスケットボール 上位チーム

  • ① 長良中学校(名古屋市)
  • ② 弥冨北中学校(弥富市)
  • ③ 久方中学校(名古屋市)
  • ③ 南山中学校(瀬戸市)
  • ⑤ はとり中学校(名古屋市)
  • ⑤ 葵中学校(岡崎市)
  • ⑤ 明豊中学校(名古屋市)
  • ⑤ 幡山中学校(瀬戸市)

平成28年度
愛知県中学校総合体育大会
バスケットボール 上位チーム

  • ① 藤浪中学校(津島市)
  • ② 長良中学校(名古屋市)
  • ③ 久方中学校 (名古屋市)
  • ③ はとり中学校(名古屋市)
  • ⑤ 吉田方中学校(豊橋市)
  • ⑤ 葵中学校(岡崎市)
  • ⑤ 豊川東部中学校(豊川市)
  • ⑤ 亀崎中学校(半田市)

上位チーム全てが公立中学校になります。

優勝した藤浪中学校と準優勝の長良中学校は27年度の新人戦と同じ決勝カードとなっています。

また、東海大会でも同じ決勝カードとなり再度藤浪中学校が勝利しています。

両校ともに全国大家へ出場しましたが、藤浪中学校は惜しくも予選リーグ敗退となりました。しかし、2位通過だった長良中学校が予選リーグを突破し決勝トーナメントでも2つ勝ち星を挙げ、3位入賞という素晴らしい記録を残しています。

 

 関連動画 

2016東海大会決勝 藤浪中学校 vs 長良中学校(私)

https://www.youtube.com/watch?v=CWm2C-u-KBs

 

平成27年度
愛知県中学生バスケットボール
新人大会 上位チーム

  • ① 藤浪中学校(津島市)
  • ② 長良中学校(名古屋市)
  • ③ 南中学校 (長久手市)
  • ③ はとり中学校(名古屋市)
  • ⑤ 梅坪台中学校(豊田市)
  • ⑤ 葵中学校(岡崎市)
  • ⑤ 豊川東部中学校(豊川市)
  • ⑤ 八開中学校(愛西市)

28年度総合大会と似た顔ぶれですが、名古屋市以外のチームが上位に多い印象です。

人口の多い名古屋市の中学校に上位チームが偏らないのは男子と似ている部分なのかもしれません。

平成27年度
愛知県県中学校総合体育大会
バスケットボール 上位チーム 

  • ① 藤浪中学校(津島市)
  • ② 長良中学校(名古屋市)
  • ③ 南中学校 (長久手市)
  • ③ 南稜中学校(豊橋市)
  • ⑤ 久方中学校(名古屋市)
  • ⑤ 竜海中学校(岡崎市)
  • ⑤ 豊川東部中学校(豊川市)
  • ⑤ 北中学校(長久手市)

27年度の総合大会も藤浪中学校が優勝しており、27、28年と連覇になります。

東海大会でも28年度と同様に藤浪中学校と長良中学校が決勝で対戦し、藤浪中学校が勝利しています。

全国大会では、両校ともに予選リーグを突破しましたが、藤浪中学校は準々決勝で惜しくも敗れ8位入賞、長良中学校は準決勝で惜しくも敗れ3位入賞となっています。

27年度の総合大会でも名古屋市からの上位入賞チームは2チームのみです。

平成26年度
愛知県中学生バスケットボール
新人大会 上位チーム

  • ① 藤浪中学校(津島市)
  • ② 長良中学校(名古屋市)
  • ③ 朝日丘中学校 (豊田市)
  • ③ 明豊中学校(名古屋市)
  • ⑤ 若水中学校(名古屋市)
  • ⑤ 阿久比中学校(阿久比町)
  • ⑤ 南中学校(長久手市)
  • ⑤ 八開中学校(愛西市)

藤浪中学校が26年度の新人戦でも優勝を遂げています。

その他のチームは長良中学校を除けば28年度の総合大会と顔ぶれはほとんど異なっています。

平成26年度
愛知県中学校総合体育大会
上位チーム

  • ① 藤浪中学校(津島市)
  • ② 若水中学校(名古屋市)
  • ③ 長良中学校 (名古屋市)
  • ③ 富士岡中学校(豊田市)
  • ⑤ 明豊中学校(名古屋市)
  • ⑤ 南稜中学校(豊橋市)
  • ⑤ 高師台中学校(豊橋市)
  • ⑤ 金屋中学校(豊川市)

優勝した藤浪中学校は、東海大会でも優勝し全国大会へ出場しています。準優勝の岩水中学校は東海大会で惜しくも4位となり全国大会へは出場できませんでした。

藤浪中学校は、全国大会でも勝ち星を重ね決勝まで駒を進めます。しかし、決勝戦で九州の折尾中学校に57-71で敗れ惜しくも優勝はなりませんでした。






 

平成25年度
愛知県中学校総合体育大会
上位チーム

  • ① 藤浪中学校(津島市)
  • ② 若水中学校(名古屋市)
  • ③ 高師台中学校 (豊橋市)
  • ③ 久方中学校(名古屋市)
  • ⑤ 長良中学校(名古屋市)
  • ⑤ 南山中学校(瀬戸市)
  • ⑤ 亀崎中学校(半田市)
  • ⑤ 日進西中学校(日進市)

関連動画 2013全中バスケ決勝

https://www.youtube.com/watch?v=4c_nWgT_Fco

平成24年度
愛知県中学校総合体育大会
上位チーム

  • ① 若水中学校(名古屋市)
  • ② 長良中学校(名古屋市)
  • ③ 天白中学校 (名古屋市)
  • ③ 日進東中学校(日進市)
  • ⑤ 亀崎中学校(半田市)
  • ⑤ 藤浪中学校(津島市)
  • ⑤ 東部中学校(豊川市)
  • ⑤ 竜神中学校(豊田市)

関連動画 2012全中バスケ決勝

 

平成23年度
愛知県中学校総合体育大会
上位チーム

  • ① 若水中学校(名古屋市)
  • ② 藤浪中学校(津島市)
  • ③ 長久手中学校 (長久手市)
  • ③ 長良中学校(名古屋市)
  • ⑤ 葵中学校(岡崎市)
  • ⑤ 刈谷南中学校(刈谷市)
  • ⑤ 竜神中学校(豊田市)
  • ⑤ 塩津中学校(蒲郡市)

平成22年度
愛知県中学校総合体育大会
上位チーム

  • ① 若水中学校(名古屋市)
  • ② 藤浪中学校(津島市)
  • ③ 扇台中学校 (名古屋市)
  • ③ 滝の水中学校(名古屋市)
  • ⑤ 上野中学校(東海市)
  • ⑤ 亀崎中学校(半田市)
  • ⑤ 長久手中学校(長久手市)
  • ⑤ 佐織西中学校(愛西市)

平成21年度
愛知県中学校総合体育大会
上位チーム

  • ① 若水中学校(名古屋市)
  • ② 藤浪中学校(津島市)
  • ③ 日進東中学校 (日進市)
  • ③ 明豊中学校(名古屋市)
  • ⑤ 南部中学校(豊橋市)
  • ⑤ 長良中学校(名古屋市)
  • ⑤ 刈谷東中学校(刈谷市)
  • ⑤ 北中学校(岡崎市)

平成20年度
愛知県中学校総合体育大会
上位チーム

  • ① 藤浪中学校(津島市)
  • ② 若水中学校(名古屋市)
  • ③ 明豊中学校 (名古屋市)
  • ③ 南中学校(長久手市)
  • ⑤ 雁が音中学校(刈谷市)
  • ⑤ 刈谷東中学校(刈谷市)
  • ⑤ 金屋中学校(豊川市)
  • ⑤ 富木島中学校(東海市)

愛知県の県大会上位入賞チームを見てきましたが、男子とは異なり上位チームが大きく変化することはあまりありません。

少し前までは名古屋市の若水中学校が連覇を重ね、ここ数年は津島市の藤浪中学校と名古屋市の長良中学校が全国大会規模で熾烈な争いを繰り広げています。

全国的にも有名な杉浦裕司監督が若水中学校から東海学園大学に移ってしまったのがとても大きな影響ですが、ここ数年優勝を重ねる藤浪中学校の鷲野鋭久監督はU-15の女子日本代表監督を務めるほどの実力者なのでしばらく上位に君臨することは間違いないでしょう。

https://www.youtube.com/watch?v=9qqrldGtpp0

 

https://www.youtube.com/watch?v=Z4WmDVqwP88

 

長良中学校の大野監督も同様に有名な先生で、愛知県女子の3強とも言われていました。

最後に

地域で見てみると男子に比べるとやや名古屋市のチームが上位に多い印象です。全国的にも有名な昭和ミニバスケットボールクラブの存在も大きいでしょう。

その他の地域では男子同様に三河、尾張、知多地方のチームが入れ替わり上位入賞を果たしています。

学区外から部活のために通学するケースもあるようですが、基本的には愛知県は全ての地域で公立中学校に学区制度を適用しているので、進学する中学校を考えるのと一緒に学区や住む地域も検討する必要があるでしょう。

➡ 愛知県の地域学区ガイド

バスケットボール教材DVD

日本がバスケットボールにおいて世界で上位に上がれない理由の一つに指導者が足りないという点が挙げられます。

愛知県女子中学バスケいおいて全国的にも有名な先生が多くいますが、全ての生徒がそういったバスケットの知識や情熱をもった先生に指導してもらえるわけではありません。

また、指導者の方でも指導方法を模索している方も少なくないでしょう。

それでもなんとか上達したいというのは当たり前のことで、そんなステップアップの力添えをしてくれるバスケットボール教材が少ないながらも発売されているのでご紹介します。

バスケットボール ドリブル上達革命

元JBLプレイヤーで、高校や大学で指導を続ける堀英樹さん監修によるドリブル上達のための教材です。

ドリブルをトータルで上達するための様々な練習方法を学ぶことが出来ます。

バスケットボール ドリブル上達革命

バスケットボール・ドリブル上達革命

NBA解説者 中原 雄の中学生に教えるバスケットボール鉄板技

NBAをNHKのBSで見ているという方はよくご存じの中原雄さん監修のバスケットボール教材です。

こちらはドリブルだけでなくパスやシュートのテクニックも掲載されているので、指導者の方にもおススメの教材となっています。

NBA解説者 中原 雄の中学生に教えるバスケットボール鉄板技

banner1_55601[1]

 

関連記事

twitter

1件のトラックバック

コメントを残す