コービーブライアントのプレーが見れるのはあと1試合だけです

コービーブライアントの引退ゲーム

NBA2015-16シーズンも終盤となりプレーオフに注目が集まっていますが、シーズン中に今シーズン限りでの引退を表明したコービーブライアントの引退ゲームが日本時間の4/14におこなわれます。

対戦相手はユタジャズとなっていてレイカーズのホームコートでおこなわれます。

試合当日は、最寄り駅がその日だけコービーステーションと名前を変えるようで、コービーブライントの人気の高さを物語っているように感じます。

2015-16シーズンのレイカーズ

低迷を続けるレイカーズですが、2015-16シーズンも思ったような数字は残せず、ここまで81試合を終えて16勝65敗のウェスタンカンファレンス15位とファンには目を覆いたくなるような成績となっています。

ワールドピースの復帰も思った以上に話題性・成績に影響しなかったのがNBAの厳しさを感じます。

2015-16シーズンのコービーブライアント

コービーブライアントは、今シーズン65試合に出場していて平均得点16.9を記録しています。

全盛期にと比べると寂しい数字ですが、プレースタイルも変わっていますし出場時間も平均28分と全盛期と比べると大幅に減少しています。

 

 

それでも30点オーバーのゲームを5度記録していて、上の動画を見ても身体こそ重く感じますがシュートタッチは何本打ってきたと思ってる?と言わんばかりの美しさです。

コービーブライントのラストゲーム

これまで様々な世界的スター選手がNBAで引退を迎えましたが、ここまで注目を集めたプレイヤーはいなかったかもしれません。

シーズン途中での引退表明から、オールスターと演出家のように引退に華を添えてきました。

出る杭は打たれるといった感じでデビュー当時はヒールとなった時もありましたが、世界中でこれだけ多くのファンが引退を惜しみ注目するプレイヤーもこれまでいなかったかもしれません。

下の動画のようなプレーは最終戦で見ることはできないと思いますが、数え切れないほどのスパープレーを見せてくれたコービーブライアントに感謝しながら最終戦を観戦したいところです。

 

 

 

twitter

コメントを残す