ステファンカリー53得点!ウォリアーズ、ペリカンズに連勝

 

開幕戦から40得点と昨シーズンの勢いをそのままに活躍を見せるステファンカリー。

シリーズ第3戦目で再び開幕戦で戦ったニューオリンズペリカンズと対戦し、53得点を挙げたカリーはチームを勝利へと導いています。

 

 

 

上の動画は第3クォーターだけで28得点を挙げるシーンですが、やはり3ポイントを含めた爆発力は半端じゃないです。

アウトサイドプレイヤーながらフィールゴール確率63%とという数字も恐ろしいです。

3ポイントは8/14で57.1%としていて、テレビの前を含む誰もが警戒している選手の数字とは思えません。

また、フリースローも11/11の100%で沈めていて、明日からシュート練習を倍に増やそうと思った方も少なくないでしょう。

 

 

 

もちろん得点だけにとどまらないカリーのプレーは、このゲームでも9アシストを記録していて、卓越したドリブルワークに加えて視野の広さから繰り出されるパスにも注目が集まっています。

 

 

 

敗れたペリカンズはこれで開幕から3連敗となってしまいました。

ウォリアーズ2戦とブレイザーズなので相手も良くないですが、今日のゲームはホームコートということもあり開幕戦より内容はよかったと思います。

アンソニーデイビスは、今季最多の26得点を挙げていて、リバウンドも最多となる15リバウンドを記録しています。

チームとしてもこの日120点を挙げてるわけですし、勝ち星が増えてくるのは時間の問題でしょう。

次ゲームは、ウォリアーズがメンフィスグリズリーズ、ペリカンズがオーランドマジックとなっています。

毎週5試合生中継!NBA見るなら⇒WOWOW

 

 

twitter

コメントを残す