ウォリアーズ、オーバータイム制しペリカンズに3連勝!カリー40得点

 

NBA2014-15シーズンを圧倒的な勢いで駆け抜けたゴールデンステイトウォリアーズですが、プレーオフに入ってもその勢いは止まらず、ファーストラウンド第3戦も劇的な勝利をおさめています。

ペリカンズのホームコートへ移った第3戦は、やはりこれまでの2戦とは違い第1クォーターからペリカンズがリードする展開となりました。

徐々にその差を広げ、第3クォーター終了時のスコアが89-69でペリカンズリードと多くのバスケットファンがさすがに大勢決まったかな?!と思ったところでした。

しかし、第4クォーターを39-19としたウォリアーズがオーバータイムに持ち込み、結果的に123-119で勝利しています。

 

 

レギュラーシーズンを首位で終えるということはやはりそれだけの力があるということで、この展開で勝利できないペリカンズはさすがに厳しくなりました。

アンソニーデイビスはこのゲームでも29得点15リバウンド3ブロックと、上の動画でも高いな~と思わせてくれますが、チーム力では、やはりウォリアーズが何枚か上手と言わざるをえないでしょう。

 

 

オーバータイムへ持ち込むカリーの劇的なスリーポイントですが、アンソニーデイビスがファールかと思えるくらいおもいっきりチェックに行っていて、カリーのシュートフォームも相当崩れていますが、入るんですね・・・

カリーの場合、どうしてもまぐれだと思えないのが恐ろしいです。

 

036

 

また、このゲームではクレイトンプソンも28得点の活躍を見せていますが、そのうちトンプソンの爆発的なゲームも見られるんだろうな~と思うとやはり今年のウォリアーズは大本命から外せないチームと言えますね。

レギュラーシーズン首位なので当たり前と言えばそれまでなんですが・・・

 

 

プレーオフデビューとなったアンソニーデイビスが意地を見せてくれるのか、このままあっさりウォリアーズがセカンドラウンド進出を決めるのか、第4戦も楽しみです。

毎週5試合生中継!NBA見るなら⇒WOWOW

 

 

twitter

コメントを残す