ペリカンズとサンダー、プレーオフへ行くのはどっちだ?!

 

残りゲームもいよいよ2,3試合となり大詰めを迎えた2014-15NBAシーズンですが、ウェスタンカンファレンスの残り一席をかけた8位争いがたいへん見物となっています。

8位のイスを争う2チームは、オクラホマシティーサンダーとニューオリンズペリカンで、それぞれアンソニーデイビスやウェストブルックなど日本でもファンの多い世界的スーパースターが活躍しています。

 

104704

 

4月11日現在では、両チーム共に79試合を消化し43勝36敗の同勝率で、直接対決の勝率からペリカンズが8位となっています。

シーズン開幕当初から8位前後につけるペリカンズと、主要メンバーの怪我が昨年以上に多くなんとかここまで上がって来たサンダーとの一騎打ちは、シーズン開幕前はおそらく誰も予想できなかったことだと思われるので、興味深い残り3ゲームとなります。

 

 

デュラント、イバカがいてサンダーのホームでこのゲームなので。これだけ見るとペリカンズの方が強いように見えますが、残り3試合で直接対決はありませんし、1つでも多く勝った方がプレーオフに出場することとなります。

それにしても上の動画のアンソニーデイビスのクラッチシュートは凄かったです。

ダブルクラッチのスリーポイントシュート・・・センタープレイヤーが・・・

その前にフリースローを3本とも決めたウェストブルックも流石ですが、両方ともプレーオフで見たいというのがファンとしては本音です。

まあ、そういうわけにもいかないので、両チームの残りゲームの対戦相手を見てみますと、

サンダーが、

  1. インディアナペイサーズ
  2. ポートランドトレイルブレイザーズ
  3. ミネソタティンバーウルブズ

ペリカンズが、

  1. ヒューストンロケッツ
  2. ミネソタティンバーウルブズ
  3. サンアントニオスパーズ

となっています。

これを見てどちらが有利というのは正直判断できかねます。

ホームゲームもそれぞれ1試合ずつしかないので、後は本当に強いほうが勝ち残ると言ったところでしょうか?!

 

 

ここ数年ウェスタンカンファレンスを引っ張ってきたサンダーがここで姿を消すのはとても淋しいことですが、デュラントの怪我に加えてイバカもまだ復帰してきていないのはとても厳しい状況といえます。

アンソニーデイビスは初のプレーオフ出場に最大のチャンスですし、終盤の流れからするとペリカンズに分がありそうな雰囲気です。

それでもサンダーにはビーストがいますからホントに終わってみないとわかりませんね。

とにかく残りゲームが好ゲームを期待できることは間違い無さそうです。

毎週5試合生中継!NBA見るなら⇒WOWOW

 

 

twitter

2件のコメント

  • けん

    直接対決でペリカンズが勝ち星が多いので8位になっています!怪我人いなければサンダーはウエスト上位にからんできますよ

    • basketball

      こんばんは。
      コメントありがとうございます。

      最終戦の前の記事にも書いたのですが、得失点差だったけ?!と思っていたところでした。
      ありがとうございます。

      訂正してお詫び申し上げます。

コメントを残す