なんだか淋しいヒートVSペイサーズ

オールスターも目前にひかえ、更に盛り上がりを見せるNBAですが、ここ3シーズン、イースタンカンファレンスを支えてきた2チームの対決が1/24におこなわれました。

2年連続でカンファレンスファイナルを戦ったマイアミヒートとインディアナペイサーズの対戦ですが、レブロンジェームスの移籍とポールジョージの怪我による離脱により昨シーズンまでとは雰囲気の違うゲームとなっています。

マイアミヒートはここまで、昨シーズン同様といかないまでも、ウェイド、ボッシュを中心に7位につけていますが、ポールジョージを欠き、スティーブンソンも放出したペイサーズはほとんど名前を聞くことが出来ないほどで、12位としています。

このゲームでも89-87とロースコアなゲーム展開で、ヒートが勝利していますが、昨シーズンまでの雰囲気を感じることは正直出来ませんでした。

 

031

 

移籍絡みの話はどうしようもないとしても、ポールジョージの復帰は本当に望まれます。

特にウェスタンカンファレンスに好調なチームが多いので、イースタンカンファレンスを盛り上げるためにも必要不可欠な選手といえるでしょう。

ダンクが出来るほど回復したとの話も目にしましたが、万全の状態での少しでも早い復帰に期待したいところです。

 

 

今シーズン、このゲームが見られないと思うととても残念ですが、バスケットの面白さが充分に詰まったゲームです。

ゲームを決定付けるポールジョージの3ポイント、それでも逆転のチャンスをつくるヒート、バスケットにたらればはナンセンスですが、選手やベンチを含め、多くの方があの時はこうしとくべきだったと話題を呼んだことでしょう。

今季のイースタンカンファレンスではホークスやウィザーズ、ラプターズなど好調なチームもありますが、プレーオフでどのチームがどんな戦いを見せくれるのか楽しみです。

毎週5試合生中継!NBA見るなら⇒WOWOW

 

 

twitter

コメントを残す